歯周病予防に優れた歯磨き粉って・・・?

歯周病予防に優れた歯磨き粉って・・・?

歯周病予防にプロポリスの歯磨き粉がおススメ!

現在の日本では30代の80%が歯周病とも

言われています。

歯周病とは、歯と歯肉に近い部分についた

歯垢(プラーク)の中にいる細菌によって

引き起こされる病気です。

歯周病はある日突然、

重度の症状が出るのではなく、

徐々に進行する病気です。

歯と歯茎の境目についた

歯垢(プラーク)から、

歯の根にそって歯周病菌が入り込み、

歯を支えている周りの組織をじわじわと

壊していきます。

丁寧にブラッシングをしているつもりでも、

歯垢はついてしまいます。

最初は歯茎が腫れたり出血するだけ

なのですが、

進行すると歯周ポケットと呼ばれる

歯と歯肉の境目が深くなり、

歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて

歯が動くようになり、

最後は抜歯をしなければいけなくなって

しまいます。

虫歯のような痛みを感じにくいので、

自覚することなく進行してしまう

怖い病気の一つです。

歯ぐきが腫れたり歯ぐきから

出血したりしたら歯周病の警告です!

早いうちに歯周病予防をしましょう。

歯周ポケットで細菌が増えるのを

防がなくてはなりません。

歯周病がひどくなってる場合は、

歯医者に行ってクリーニングを

してもらいましょう。

歯のクリーニングは歯の表面に

こびりついた汚れや、歯と歯茎の間に

溜まっている歯垢を

専用の機械や器具で取り除く治療法です。

歯垢や歯石を取り除いてくれるので、

炎症を抑えることができます。

最近は麻酔をしてくれるので、

痛みはほとんどありません。

歯のクリーニングは

3か月から6か月ぐらいの間隔で

やったほうがいいそうです。

歯周病予防には毎日のブラッシングが重要です!

 

一本一本丁寧に磨きますが、

歯周病予防に優れた歯磨き粉を使うと

いいですよ!

高品質のプロポリス入りの

薬用歯磨き粉をお勧めします。

しっかり歯磨きをしたつもりでも

いつの間にか歯周病になっているほどの

強敵ですが、

プロポリスの抗菌・滅菌作用は

この口の中の細菌に

しっかり作用してくれます。

抗酸化作用はプロポリスに含まれる

フラボノイドによるもので、

細菌をしっかり抑えてくれるのです。

しかも口臭を抑えてくれるという

うれしい働きもしてくれます。

⇒歯周病予防に優れた歯磨き粉には

プロポリスがおススメ!!

「プロポリス」とは、ミツバチが

巣を守るために、植物の新芽や樹液と

自身の分泌液を混ぜ合わせて作る物質で、

フラボノイドやアミノ酸、

各種ビタミン・ミネラルを豊富に

含んでいます。

プロポリスはミツバチが巣の抗菌、

殺菌の為に作り出すもので、

巣はきれいな状態に守られています。

プロポリスの抗菌、殺菌力って

すごいんですね(*^▽^*)

高品質プロポリスの原料を

採取するためには、

プロポリスの生産に適した環境が大切で、

環境が品質を大きく左右します。

中でもブラジルで採取されたプロポリスは、

最高品質ということで注目を集めています。

その抗菌、殺菌作用のあるプロポリスを

配合した歯磨き粉を使って

毎日こまめに歯周病を治しましょう