歯周病予防にデンタルリンスは効果があります!

歯周病予防にデンタルリンスは効果があります!

「デンタルリンス」って何?

歯周病予防にデンタルリンスは効果あり!

口コミはこちらからどうぞ!!

薬局の歯磨き粉コーナーで

液体歯磨き粉を探していると、

「マウスウォッシュ」や「デンタルリンス」が

ありますが、違いはなんなのでしょうか?

実は使い方が全く違うのです。

「マウスウォッシュ」は洗口液と言って、

口腔内の中の爽快感や口臭予防を

目的として用いられています。

洗口液は歯ブラシを使わずに、

適量を口に含んですすぐことにより、

主に口臭の防止や口中の浄化、

あるいは口中を爽快にするものです。

外出先など歯磨きが出来ないときや

口腔内をネバつきをサッパリさせたい時に有効です。

「デンタルリンス」は液体歯みがきと言って、

練り歯みがき粉の液体状になったものなので

歯磨きの時に使用します。

歯周病予防に使いたいのなら

デンタルリンス」を選びましょう。

液体歯みがき粉は、歯みがきの際に

一般的に使われる練り歯みがき粉に

配合されている研磨剤が含まれてないので

歯面を傷つけることなくブラッシングすることができます。

歯周病とは?

現在の日本では30代の80%が

歯周病とも言われています。

歯周病とは、歯と歯肉に近い部分に

ついた歯垢の中にいる細菌によって

引き起こされる病気です。

歯周病はある日突然重度の症状が

出るのではなく、徐々に進行する病気です。

歯と歯茎の境目についた歯垢から、

歯の根にそって歯周病菌が入り込み、

歯を支えている周りの組織を

じわじわと壊していきます。

最初は歯茎が腫れたり出血するだけなのですが、

進行すると歯周ポケットと呼ばれる

歯と歯肉の境目が深くなり、

歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて

歯が動くようになり最後は抜歯をしなければ

いけなくなってしまいます。

虫歯のような痛みを感じにくいので、

自覚することなく進行してしまう

怖い病気の一つです。

歯ぐきが腫れたり歯ぐきから出血したりしたら

歯周病の警告ですよ!

デンタルリンスを使って

歯周病予防をしましょう。

デンタルリンスはどんな効果があるの?

おススメの歯周病予防は

液体歯磨きのプロポデンタルリンス!

消臭効果や殺菌効果を期待した成分など

さまざまな成分が配合されていて、

練り歯みがき粉と同じです。

デンタルリンスの良いところは、

研磨剤や発泡剤が入っていないため

歯の表面に優しく歯磨き粉では入り込めない

歯と歯の隙間などにもすみずみまで

成分が行き届くというメリットがあります。

口の中を爽快にしたり、歯周病や虫歯などの

口腔疾患を予防したり出来ます。

歯ブラシを使わずにすすぐだけで

口臭を防ぐことができるので、

外出先などで口臭が気になる方、

手軽に口臭予防をしたい方にオススメです。

妊娠中のつわりのとき、

高齢者などで歯みがきが困難な方にも

おすすめします。

一番効果的な歯周病予防は、

夜寝る前に練り歯みがき粉を使って

丁寧にブラッシングの後に

デンタルリンスで口をすすぎます。

これで就寝中の虫歯・口臭などの

原因菌の増殖を抑え、

翌朝の口のネバネバ、口臭を防ぎます。

私もこれをするようになったら

翌日の朝の口の中がスッキリしています。

いつものネバつきも無くなりました。

歯周病予防に練り歯みがき粉と

デンタルリンスを上手に取り入れて

口中のお手入れをしていきましょう。