自分で口臭を改善する方法を知りたくありませんか?

自分で口臭を改善する方法を知りたくありませんか?

口臭ってなぜ起きるの?

今回は自分で改善出来る口臭について紹介します。

自分では気が付きにくい口臭ですが、

あなたは人と会話をする時に嫌な顔を

された様な気がした時はありませんか?

口臭は様々な要因があります。

 ◊ 歯磨きをあまりしない

 ◊ 舌の掃除をしたことがない

 ◊ 花粉症で鼻が詰まっている

 ◊ 胃炎を患っている・・・

花粉症と胃炎の場合は病院に行く

必要がありますが、

口の中が原因の場合なら

自分で口臭を改善出来ます。

自分で口臭を改善方法は?この方法がおススメ!!

口臭を予防するには?

歯と歯の間の歯垢を取るために、

歯みがきの後はフロスを使ってください。

フロスとはナイロン製の糸状のものです。

通常の歯ブラシでは取り除きにくい

歯と歯の間に詰まった歯垢や食べかすなどを

絡め取ります。

歯間ブラシも色々売ってますよね。

歯のすき間の広さによって

サイズを揃えなくてはならないので、

私はフロスはとっても有効だと思います。

そして口臭改善に意外と忘れがちなのが

舌のお掃除です。

これが原因で口臭がある人が多いのです。

舌の汚れをキレイに落とすための

舌ブラシというのがあります。

舌にこびりついた「舌苔(ぜったい)」などを

取り除きます。

鏡で舌を見てください。

白くなっている場合は

舌苔の可能性があるので

舌ブラシを使ってみましょう。

あまりこすりすぎると逆に痛めますので、

優しくブラッシングしてください。

舌ブラシを持ってない方は、

歯みがき後に舌を歯ぶらしで

優しくこするのも有効です。

ガムを噛むのも有効です。

口臭予防効果の高いガムや

タブレットを噛んでください。

キシリトール配合のものであれば

虫歯予防にもつながり、

初期段階のむし歯であれば

治療効果も期待できるとされています。

さらにお茶も口臭予防がありますよ。

お茶の成分は、カテキン類やビタミン類、

フラボノイドなどがあります。

カテキンには口臭予防作用があるんです。

お茶にはフッ素が含まれているので、

虫歯の予防にも効果的です。

虫歯は口臭の原因になる要素を

たくさん持っています。

お茶を飲むことで、

虫歯の予防と口臭の予防ができるので、

お茶は毎日飲みたいですね。

コーヒーや紅茶やコーラなどは

口内に残っていると口臭の原因にもなるので、

飲んだ後はお茶を飲むか水で

ブクブクしましょう。

口臭改善に効果のある歯みがき粉ってあるの?

毎日の口臭改善に重要なこと・・・

一番は歯みがきをすることです!

これが一番大切なんです。

歯みがきをせず歯垢を放置すると、

歯垢は約2日間で歯石に変わってしまいます。

歯石になってしまうと

ブラッシングをしても

中々落とすことはできません。

毎日の歯みがきを怠らないようにしましょう。

何といっても毎日の歯みがきが大切なんですが、

なたまめから作られた歯みがき粉を

使うことをおススメします。

なたまめはもともと漢方や

薬膳料理の素材として用いられ、

日本には江戸時代に伝わったとされています。

その中でもミネラル豊富な土壌と

芳醇な水源が湧き上がる薩摩地方で

育つなたまめは全島70センチにも達し、

栄養価もとっても高いんです。

特にアミノ酸の一種である

特有成分「カナバニン」が

注目されています。

なたまめには溜まったものを

スッキリさせる効能があります。

のどがイガイガしたり

口の中がネバネバしてニオイが

するときなどスッキリさせてくれます。

口臭改善にとっても効果的です。

毎日のブラッシングに

なたまめの歯みがき粉とフロスを

使うことによって口臭がかなり改善されたと

高評価なんです。

口臭に不安がある方は

ぜひ試してみてくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする